×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




IGRいわて銀河鉄道

IGRいわて銀河鉄道
『いわて銀河鉄道線』

開業年 1891年(「盛岡」〜「青森」間)『日本鉄道』として開業
路線距離
(営業キロ)
82.0km(盛岡〜目時)
軌間 1067mm
駅数 18駅
複線区間 全線
電化区間 全線(交流20,000V 50HZ)
備考 元『東北本線』であり、
『東北新幹線』から経営分離をする形で、
岩手県の『IGRいわて銀河鉄道』が管理をしている路線です。
『東北本線』とは直通運転が一部残されているだけであり、
ほぼ完全な独立となっています。

現在では『青い森鉄道』と完全に直通運転をしています。
また、『JR東日本 花輪線』とも直通運転をしています。

広域輸送としては、寝台特急の『北斗星』
『カシオペア』が運行をしていますが、
こちらの乗務員は『JR東日本』の所属となっています。

↓各駅停車のページへ↓

IGRいわて銀河鉄道01(盛岡〜青山)
IGRいわて銀河鉄道01(盛岡〜青山)

●使用車両
●IGR7000系
ほぼ、『東北地方』を走る『JR東日本』の701系車両を、
そのままマイナーチェンジし、塗装を変えたものです。
一部、クロスシートになっている車両もあります。


直通運転
●青い森701系
『青い森鉄道』から乗り入れをしてくる車両で、
『いわて銀河鉄道』と共に「盛岡」〜「青森」間を運行しています。

↓各駅停車のページへ↓

IGRいわて銀河鉄道01(盛岡〜青山)
IGRいわて銀河鉄道01(盛岡〜青山)







盛岡
青山
厨川
巣子
滝沢
渋民
好摩
岩手川口
いわて沼宮内
御堂
奥中山高原
小繁
小鳥谷
一戸
二戸
斗米
金田一温泉
目時


IGRいわて銀河鉄道01(盛岡〜青山)
IGRいわて銀河鉄道01(盛岡〜青山)

戻る
戻る